第13回日本臨床栄養代謝学会首都圏支部会学術集会

座長・発表者へのご案内

1.発表方法について

  • PCによる発表となります。
     一般演題は症例報告 発表6分+質疑応答2分、臨床研究 発表7分+質疑応答2分です。
     時間厳守でお願いいたします。

2.座長のみなさまへ

  • 担当セッション開始の20分前までに、座長・演者受付にて受付をお願いします。
  • 担当セッションの開始15分前に、会場前方の次座長席にご着席ください。

3.演者のみなさまへ

  • 受付にて参加登録を済ませてから、該当するセッションの開始30分前までに各会場内映像オペレータ席にて発表データの提出をお願いいたします(USBメモリでご持参ください)。
  • 発表セッションの15分前までに、会場前方の次演者席にご着席ください。
  • データを発表用PCにコピーしますが、学術集会終了後、事務局が責任を持って消去いたします。
  • 会場のPCが対応するアプリケーションは、
      Windows版OSは10、Power Pointは、2007/2010/2016/2019です。
  • Windows Power Pointにて作成したスライドは、スライドのサイズ設定を「16:9」に設定ください。
  • 発表データは、作成したパソコン以外でも正常に動作することをご確認のうえ、ご持参ください。
  • 文字フォントは特殊なものではなく、標準搭載のものをご使用ください。
  • 発表データのファイル名は「(演題番号)(氏名)」としてください。
    例:「演題番号1 発表太郎」
  • 持ち込まれるメディアのウィルスチェックを済ませてからご持参ください。
  • 次の場合はPCをお持込ください。
    *動画をお使いの方
    *発表者用ツールをお使いの方
    *Macintoshの使用をご希望の方
  • MacintoshではHDMIまたはD-sub15ピンとの接続に変換コネクターが必要となりますので、必ずお持ちください。
  • ACアダプター、バックアップデータもあわせてお持ちください。
  • ノートパソコンから外部モニターに正しく出力されるか、ご確認ください。
  • スクリーンセーバー、省電力設定は解除しておいてください。
  • 起動時にパスワード等を設定している場合は、予め解除しておいてください。
  • 指定形式によるCOIの開示をお願いいたします。