第13回日本臨床栄養代謝学会首都圏支部会学術集会

日程表

プログラム

開会挨拶9:30~9:35

千葉 正博(第13回日本臨床栄養代謝学会・首都圏支部会学術集会 会長)

特別講演11:05~12:05

座長
千葉 正博(昭和大学薬学部臨床薬学講座臨床栄養代謝学部門)
演者
民間治療・漢方治療と栄養 川添 和義(昭和大学薬学部臨床薬学講座天然医薬治療学部門)

教育講演15:55~16:45

座長
宮澤  靖(東京医科大学病院)
演者
慢性腎臓病の食事療法 -治療効果とサルコペニアの危険性- 菅野 丈夫(神奈川工科大学健康医療科学部管理栄養学科 )

共催セミナー14:10~15:00

演者
令和4年診療報酬改定に伴う管理栄養士の新しい行動およびCOVID19と栄養 宮澤  靖(東京医科大学病院栄養管理科)

ランチョンセミナー112:35~13:35

演者
「SBSの栄養管理」 金森  豊(成育医療センター)
「クローン病の栄養管理」 佐々木雅也(滋賀医科大学医学部看護学科/医学部附属病院栄養治療部)

ランチョンセミナー212:35~13:35

座長
千葉 正博(昭和大学薬学部臨床薬学講座臨床栄養代謝学部門)
演者
「型にはめない栄養・口腔管理~病院・施設・在宅での考え方~」 齋藤 真由(東京都保健医療公社荏原病院歯科口腔外科)

看護セッション 看護の達人から物申す
~看護師としてor我が施設で自慢すべきポイント9:40~11:00

座長
朝倉 之基(FiveStar訪問看護・栄養管理Station)
演者
持続経腸栄養を日常的に実施するICU/HCU病棟での運用の定着状況 安田 真弓(横浜市立みなと赤十字病院)
「愛のある看護記録」で多職種と協働する 神田 由佳(公立学校共済組合関東中央病院/日本赤十字看護大学大学院)
早期胃腸栄養管理での看護師の役割 弦巻 真理(横浜市立市民病院)
EAT-10、ブリストルスケール導入の取り組みに対する組織変革プロセスを用いた一考察 武田 裕美(聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院)
訪問看護の視点から考える栄養管理とは 添野 民江(FiveStar訪問看護・栄養管理Station)

薬剤師セッション 薬剤師の達人から物申す
~わが施設での薬剤師としての活躍11:00~12:20

座長
樋島  学(総合川崎臨港病院)
演者
静脈栄養の適正化にむけた当院における輸液セット処方の運用 小林このみ(AMG 上尾中央総合病院)
薬剤師にできる嚥下障害への対応と効果 白鳥 千穂(横須賀市立市民病院薬剤部)
北里大学病院における簡易懸濁法に関する取り組み 春日井公美(北里大学病院薬剤部)
様々な部署を経験して今後薬剤師としてどのように栄養に関与するか
~医療の質・安全推進室の経験から~
神  一夢(北里大学病院薬剤部)
免疫チェックポイント阻害薬による免疫関連有害事象が低栄養の要因となりNST介入となった症例の報告 新本小百合(神奈川県立がんセンター)

管理栄養士セッション 管理栄養士の達人から物申す
〜診療報酬・介護報酬改定後のわが施設の取り組み15:10~16:30

座長
工藤 雄洋(済生会横浜市東部病院)
上島 順子(NTT東日本関東病院 栄養部)
演者
急性期病院における管理栄養士業務の遷移 工藤 雄洋(済生会横浜市東部病院)
令和2年度診療報酬改定後のがん専門病院における管理栄養士の取り組み 斎野 容子(公益財団法人がん研究会有明病院栄養管理部)
回復期リハビリテーション病院における管理栄養士業務の変化 西田 明子(一般社団法人巨樹の会 五反田リハビリテーション病院)
当施設における『令和3年度介護報酬改定』に対する取り組み 野寺  淳(介護老人保健施設ライフプラザ鶴巻)
急性期病院における認定栄養ケア・ステーションの取組み
~地域包括ケアシステムに繋がる食支援を目指して~
宮司 智子(医療法人新都市医療研究会「君津」会 南大和病院)

一般演題 口演1(症例報告1)9:40~10:20

座長
川畑亜加里(聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院)
演者
1-1 経皮経食道胃管挿入術による経管栄養によって経皮内視鏡的胃瘻造設術が可能となった循環不全の1例 平澤 数馬(東邦大学医療センター大森病院栄養治療センター)
1-2 嚥下機能低下を有する上腸間膜動脈症候群に対して腹腔鏡下胃空腸吻合術および胃瘻造設術が有用であった1例 木村 明春(桐生厚生総合病院外科)
1-3 COVID-19罹患後に経口摂取困難となった患者に対する、KTバランスチャートを用いたアプローチ 森  陽香(横浜新都市脳神経外科病院栄養科)
1-4 栄養管理を要した壊疽性膿皮症の一例 金木 美佳(昭和大学病院栄養科)

一般演題 口演2(症例報告2)10:20~11:00

座長
本濱  諭(東京都済生会中央病院 薬剤部)
演者
2-1 βヒドロキシ酪酸を用いて敗血症を契機とした飢餓性ケトアシドーシスを診断し治癒し得た1例 辻  大河(横須賀市立うわまち病院救急総合診療センター)
2-2 ムスリム患者食事対応の一例 鳥居 春菜(東邦大学医療センター大森病院栄養部)
2-3 長期入院中にリフィーディング症候群を併発した一例 小川 知里(昭和大学病院栄養科)
2-4 外果骨折の入院加療後、大幅な体重減少を伴い再入院した大腿骨骨折患者に攻めの栄養管理を実施した一例 川口  麗(横浜新都市脳神経外科病院栄養科)

一般演題 口演3(臨床研究1)14:35~15:15

座長
中瀬  一(北杜市立甲陽病院 外科・院長)
演者
3-1 プレバイオティクスが異なる流動食への変更による、経管栄養患者の腸内細菌叢へ及ぼす影響 河野 好江(医療法人社団湘南シルバーサポート湘南長寿園病院栄養室)
3-2 プレバイオティクス含有栄養剤と医薬品の相互作用解明に関する調査研究 唐沢 浩二(昭和大学薬学部臨床薬学講座臨床栄養代謝学部門)
3-3 健口から物申す~海老名市オーラルフレイル健診の臨床的検討~ 石井 良昌(一般社団法人海老名市歯科医師会)
3-4 服薬可能と判断する錠剤の大きさに関する職種間認識の差異 相良 克海(IMSグループ板橋中央総合病院薬剤部)

一般演題 口演4(臨床研究2)15:15~15:55

座長
藤谷 竜磨(東京都保健医療公社 大久保病院)
演者
4-1 小児心臓手術患者における入院時栄養評価法の検討 町田あゆみ(昭和大学病院附属東病院栄養科)
4-2 皮下埋め込み型中心静脈カテーテルポートを造設した重症心身障がい児10例の検討 安藤 晋介(昭和大学横浜市北部病院こどもセンター小児外科)
4-3 持ち込み褥瘡患者における血清亜鉛・銅の検討(中間報告と改善点) 角  和恵(公益社団法人地域医療振興協会横須賀市立うわまち病院看護部)
4-4 コロナ禍におけるオンラインNST勉強会の現状と課題 福田 沙織(公益財団法人東京都保健医療公社大久保病院栄養科)

首都圏支部会報告13:40~14:00

鷲澤 尚宏(首都圏支部会長)

役員会14:00~14:30

優秀演題賞表彰16:45~16:55

鷲澤 尚宏(首都圏支部会長)

次大会長ご挨拶16:55~17:00

宮澤  靖(東京医科大学病院)

閉会挨拶17:00~17:10

千葉 正博(第13回日本臨床栄養代謝学会・首都圏支部会学術集会 会長)